Number 編集部ブログ

Number Athlete Blog

NumberWeb ホーム

<PREV Walkin' Music.

ドルトムント駅徒歩5分の新居に訪問! NEXT>

生足で電車ゴッコがいいんです。

2010年10月08日

当初は非健康的な記事が多かったブログも、走る人が増えたりと、そことなくアクティブな雰囲気が出てきました。

10月21日発売に向けて「Number Do」の準備を担当班がガヤガヤとやっていることも、多少は影響しているかもしれません。

1
762号に掲載された告知。実際の表紙は違う予定です。

普段のNumberとは一味も、二味もちがった内容になる予定で、すべてのランナーに、そして「走ってみようかな」と思っている人、以前には走っていたけれど「三日坊主になってしまった」という人に向けた号です。

特集の内容が違えば、取材現場も普段とは違います。

とある企業の社長さんに「朝マック」しながらインタビューさせていただいたり、売れっ子作家さんにランニングにからめて創作の秘密をうかがったりと、通常のNumberではなかなか経験できない取材現場に身を投じています。

そのなかでも、自分が体験したとてもアクティブな取材がこれです。

2
ハダシで「接地」の瞬間を確かめる。

3
ハダシで、目隠しして、坂道で電車ゴッコ。

シューズに頼らずにハダシで走ることで、人間の身体にとってもっとも効率的なフォームが身につくという考えで走っており、それでランニング教室も開いている吉野剛さん(上の写真手前)にお話を伺ってきたのですが、ご自身もランナーであるライターYさんと一緒に体験してきました。

これ、すごく気持ちがいいんです!

上の写真は電車ゴッコ・・・・・・をしているわけではなく、視覚に頼らず、足の裏だけで地面の角度を理解することで、より効率的な足の動かし方を身体に覚えさせるための練習。大学4年間陸上に明け暮れた(W)も未体験で、目を使っているときよりも勾配が緩く感じられるのが不思議でした。

走るのには快適な気候になってきたにもかかわらず、「Number Do」の校了も近づき、なかなかランニングに繰り出せないですが、週末の関西取材では走る用意をしていくつもりです。もちろん校了もラストスパートで頑張りますので、みなさん、「Number Do」をよろしくお願いします。(W)

<PREV Walkin' Music.

ドルトムント駅徒歩5分の新居に訪問! NEXT>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 

RSSフィードを購読

新着コラム 一覧